資格おすすめ!人気ランキング難易度一覧【就職転職】

医療事務求人状況は?資格とっても働けない?【上手な就職方法】

af9920040688
医療事務という仕事はぶっちゃけ、資格なしで働いても何の問題もありません。なのにどうしてわざわざお金をかけて資格を取得するのでしょうか。

その理由はやはり就職に有利だからということ!

医療事務というのは専門性の高い仕事。まるっきり素人が働くとなると雇う側も1から教える必要がありますのでかなりの労力が必要とされます。

ですので、未経験より経験者、無資格より有資格者が有利となってくるのです。

というわけで今回、資格を取得すれば本当に就職ができるのか、こちらで詳しく調べてみました。

↓↓医療事務資格取るならこちら↓↓
rankingbotan

医療事務資格取得後の求人状況はどう?

photo024
医療事務の資格は人気があり、資格取得を目指す方が多くなっています。これだけ医療事務資格が人気ということは、医療事務の仕事に就きたいという方が大勢いるということですよね。

確かに資格を持っていると就職時有利になりますが、「資格取得者全員間違いなく就職できる」ではありません

医療事務といってもレセプト業務だけではなく、受付業務や医師との繋がりもあるなど人と接する機会も非常に多いため、コミュニケーション能力の高さや応対マナーも必要とされますし、やはり多くの方が医療事務の仕事に就きたいと考えているわけですから100%就職できるとは言えません。

かなり人気とされている医療事務の資格ですので、医療事務の資格取得者に対して医療事務の求人はどうなっているのか、需要と供給の関係が気になるところです。

街で配られている求人雑誌などを見てみると、他の職業に比べ医療事務の求人はあまり掲載されていません。資格取得後仕事に就きたくて情報誌をチェックするだけでは、いつまでたっても医療事務の求人すら見つからないというケースもあります。

・・ってことは医療事務の資格を取ったところで働く場所がないってこと!?
資格とる意味ないじゃん!!

って思っちゃいますが、安心して下さい。実際はそうではないんです。

医療事務の場合、病院側は長く勤めることのできる優秀な人材を求めています。つまり、雇用する人材にこだわっているということなので、一般の求人募集はかけずに転職支援サイトなど信頼できる会社に求人を出して募集しているケースが多くなっています。

なるほど!!これだったら無料配布されている求人情報誌などであまり医療事務の募集を見かけないというのも納得できますね。

実際、医療事務は不足していると言われており、現場は少ない人数で仕事を回しているのが現状です。

転職支援サイトなどを利用して転職活動を始めてみると分かりますが、医療事務の求人はかなりたくさん出ています。なので、医療事務の資格取得後すぐに働きたいという方は、資格取得の目途が立った頃から転職支援サイトに登録して情報収集しておくといいでしょう。

派遣として医療事務で働くのはどう?探し方は?

024
医療事務には正社員・派遣・パートなど色々な雇用形態があります。正社員で募集しているところもありますが、総合的に見て一番多い募集形態は派遣なんです。

ではここで派遣の仕組みについて簡単にお話しますね。

派遣というのは

●派遣会社
●派遣先である会社(ここでは医療機関)
●派遣社員

の3つで成り立っています。派遣の特徴は、雇用契約を結ぶ会社と実際に働く会社が異なること。だから派遣社員にとって雇用主は派遣会社、勤務先は派遣先の企業(医療機関)となり、仕事の指示などは勤務先から受け、お給料は派遣会社から支払われるといった仕組みになっています。

またボーナスの支給はありませんが1時間あたりの時給はとても良く、高い月収を求める人におすすめの働き方と言えるでしょう。

もし派遣社員として働くことを考えているなら資格専門学校にも派遣業者からの求人募集がありますので、資格専門学校の求人情報を確認してみて下さい。

就職サポート派遣ランキングで選ぶなら、ヒューマンアカデミーがおすすめですよ!!

ヒューマンアカデミーは長年資格専門学校を経営していることもあり、いろんな方面にコネクションがあります。それにヒューマンアカデミーにしかない求人情報もありますので、おすすめの求人がないかアドバイザーに確認してみましょう。そうすれば願ってもないお宝求人情報がゲットできかもしれませんよ(笑)

あと、転職支援サイトでも雇用形態を派遣メインとして探すことができます。

転職支援サイトにはたくさんの求人情報が掲載されています。非公開求人というレアな求人情報もあり、スムーズな就職が可能です。

学習した学校で求人情報を探すのと同時に転職支援サイトで求人を探していけば、雇用条件に妥協することなく自分の好む職場で長く働くことができるでしょう。

あっ、転職支援サイトはなるべく多く登録するようにして下さいね。数が多ければ多いほど情報収集しやすくなり就職活動を有利に進めることができますから。

医療事務のうまくいく就職・転職方法とは?【まとめ】

NickiMM

by:NickiMM

スムーズに医療事務の仕事に就くためにはどうすればいいのか、こちらでまとめてみました。

まず、医療事務の仕事に就くにあたって覚えておかなければならないのが、医療事務資格は専門職であるということ。

医療事務に限ったことではありませんが、情報誌には専門職の仕事の求人はあまり掲載されていません。そのため、街角で無料配布されている情報誌を主体に転職活動を行っていてもなかなかうまくいかないと思います。

やはり就職のことは就職のプロに任せるのが一番!
それが転職支援サイトなんです。

転職支援サイトの登録は無料で、自分の希望する仕事内容・勤務形態・給与などを登録していきます。登録が完了すれば、キャリアコンサルタントがあなたにおすすめの求人を探してきて紹介してくれるといった仕組みになっています。

また、転職支援サイトに求人を出す会社側にも審査があり、いい加減な求人は掲載されていません

転職支援サイトで見つけた会社であれば、残業代が支払われないなど労働基準法を無視した条件のもとで働かされる心配はないでしょう。

医療系専門の転職支援サイトなどもありますので、医療事務の仕事に就きたいと考えている方は早い段階でそのサイトに登録しておくだけでも後々便利になりますよ。

それに転職支援サイトの数も1つではありません。色々なサイトをみて気になったところは全て登録しておくといいと思います。転職支援サイトによって取り扱い求人は異なりますので、多く登録して求人を探した方が効率よく見つけることができます。

あと転職支援サイトでは就職前・就職後の仕事に関する相談にものってくれます。何か悩んだときは1人で抱え込まず相談できるのもメリットとなっているんですよ。

↓↓医療事務資格取るならこちら↓↓
rankingbotan

資格おすすめ!人気ランキング難易度一覧【就職転職】 > 医療事務講座 > 医療事務求人状況は?資格とっても働けない?【上手な就職方法】

関連記事

  1. 医療事務の仕事内容は?給料の相場はいくら?【基礎知識まとめ】
  2. 医療事務資格難易度と平均年収は?【医療事務に男性ってアリ?】
  3. 医療事務資格取るための勉強法とは?【独学では合格できない?】
  4. 医療事務通学講座ランキング【ヒューマンアカデミーの口コミは?】

トラックバックURL

http://www.shikaku-matome.com/iryozimu-kyuzinzyokyo/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)