資格おすすめ!人気ランキング難易度一覧【就職転職】

社会保険労務士通学講座のおすすめは?【試験で失敗したくない】

GL010_72A
社労士の仕事は主に、書類作成業務(1号業務)・手続き代行業務(2号業務)・コンサルティング業務(3号業務)の3つに分けられます。この1号業務と2号業務については、社労士資格を持っている人のみ行うことができます。

社労士は労働問題や年金問題、社会保険のエキスパートとして活躍でき、多くの企業から強く求められています。

これからの時代に必要不可欠な存在になることは間違いありませんね。

社労士の資格は転職やキャリアアップにもおすすめですし、仕事だけでなく年金や健康保険の知識があれば、日常生活の中でも役に立ちます。

ですが、社労士の資格は少し勉強したくらいでは試験に合格することはできません。それに、「独学でがんばる!」と意気込んで勉強を始めたものの、途中で挫折してしまう人、結構います。

今回は一発合格を目指す方のために、おすすめの社労士通学講座を紹介していきたいと思います。

↓↓通信講座で社会保険労務士の資格取るなら↓↓
rankingbotan

資格の学校TACの社会保険労務士講座【口コミ評判は?】

KR196_72A
公開模試、とても効果的でした。試験直前のまとめも分かりやすく、試験が始まる直前まで活用することができたと思います。

(M・Iさん)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

TACの教材だけに絞って何度も何度も繰り返し問題を解くことで、自分に自信が持てるようになりました。分かりやすいだけでなく、やる気を出させてくれる講義と直前対策もとても役に立ちました。

(Y・Sさん)

資格の学校TACの社会保険労務士講座の特徴

TACにも社会保険労務士資格取得講座が開かれており、便利なのは融通の利いた振替制度があることです。

都合で講座を欠席しても、他の曜日の講座に参加できるシステムがあります。なので、1回欠席したからといってその授業が受けられないといった心配はありません。

と、振替制度自体は他の通学講座にもありがちですが、TACの振替制度が一味違います。

実は、講座を受ける校舎も自由に選べるんです。

例えば、平日の授業は会社から近い校舎で受けて、土日は自宅から近い校舎で授業を受けるなど、校舎を自由に選ぶことが可能です

あとは重複講座受講システム。

講座を1度聞いて全ての内容を理解できれば特に問題ないのですが、そう簡単にいかないのが社会保険労務士の勉強内容。

なので、1回授業を受けて家に帰って復習と思ったときに、「あれ?どんな内容だったかな・・」と意味不明になってしまうことも珍しくありません。

そんな時に便利になるのが重複講座受講システム

一度受けた講座をビデオを使って復習するというもの。苦手に感じた科目やもう一度じっくり説明して欲しい授業を、いつでも自分の好きなときに受けることができる、大変うれしいシステムです。

TACに通った生徒のほとんどがこのシステムを活用しており、「TACを選んで良かった」という声が非常に多く聞かれます。

あと、どこの資格取得学校でも講師に質問することはできますが、TACにおいては電話で直接講師に質問することができます。

これは非常にうれしいサポート体制ですよね。

分からない場所があってもそこで足踏みすることなく、いちはやく電話で解決できるので勉強の効率も上がり、無駄な時間を費やすことなく学習が進められます。

完全なサポート体制を受けながら合格を目指せるTACは、本当におすすめです。

ヒューマンアカデミーの社会保険労務士講座の特徴

HG102_72A
IT資格取得学校の大手といえば、ヒューマンアカデミーですよね。

社会保険労務士資格だけでなく、様々な資格取得をバックアップしており、その合格率も業界ナンバーワンと言われるなど問題なしの実績を誇っています

授業スタイルは『通学して講師の授業を受けるタイプ』『通学してDVDで学習するタイプ』『自宅で行う通信講座』の3種類があります。

通学してDVDで学習するタイプは非常に珍しいですよね。この学習スタイルだと時間を選ばずに勉強できますので、自分の空いた時間を賢く使って勉強することが可能となります。

また、ヒューマンアカデミーでは「ステップ方式」という学習方法を取り入れ、インプット学習を基礎と応用の2つに分けています。

基礎では最初に抑えておきたいポイントを中心に学び、応用では細かい計算など複雑な内容を学習していきます。

このように基礎をしっかりと身につけてから難しい問題に取り組んでいきますので、何が何だかさっぱり分からないという事態を避けることができます

他の通学講座では社会保険労務士資格の勉強内容がさっぱり分からずに不合格になってしまったという方でも、ヒューマンアカデミーの講座受講後、見事一発合格したという例は非常に多く見られます。

多くの資格講座を開設していることもあり、受講者にとって分かりやすい授業形式の全てを知り尽くしているヒューマンアカデミーだからこその実績なんですよ。

大栄総合教育システムの社会保険労務士講座の特徴

KK138_72A
大栄総合教育システムは、一言でいえば社会保険労務士資格取得専門の塾

講座で基礎をしっかりと身につけたら、あとはひたすら問題解いて本番の試験前に出来る限りの模擬試験を行うのがスタイル。

講座の流れとしては、まず最初に教科書を中心とした社会保険労務士の基礎を学んでいきます。

一通り基礎知識が身についたら次はさっそく実戦。

答案練習講座で、最近の出題傾向に沿った問題をひたすら解いていきます。ここで自分の身についていない知識をはっきりさせたら基礎知識の復習。

これを繰り返すことによって自分の弱点を克服していきます

答案練習講座で弱点を克服した後は、自分の実力を測るために統一模擬試験を行います。これは本試験と同じ形式で行われます。

そして最後は直前模擬試験で試験直前の総仕上げ。

どれだけ知識があったとしても、本番のテストに慣れていなければ緊張していつもの力が出せないというのはよくある話ですよね。そういう事態にならないよう大栄総合教育システムでは、本番で十分な力を出せるプログラムとなっているのです。

復習に重みを置いて繰り返し学習するシステムは、記憶力に自信のない人でもスムーズに暗記できると受講者からは評判で、合格率も非常に高くなっています。

頑張った分だけ実力がつく、それが大栄総合教育システムの勉強方法なんです。

↓↓通信講座で社会保険労務士の資格取るなら↓↓
rankingbotan

TOP > 社会保険労務士講座 > 社会保険労務士通学講座のおすすめは?【試験で失敗したくない】